--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.12

おひさしぶりの コミック購入予定 11月

ツイッターに夢中でこっちの更新を滞りまくってました\(^o^)/
とりあえず11月分!

11/05
白泉社
キスよりも早く 6
田中 メカ

逆転ハニー 1
時計野 はり

そこをなんとか!3(1~2も同時購入)
麻生みこと

11/16
エンターブレイン発行/角川グループパブリッシング発売
乱と灰色の世界 1
入江 亜季
651
11/20
講談社
ああっ女神さまっ 40 
藤島 康介
510

11/26
小学館
風光る 27
渡辺 多恵子
420

11/27
アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
よつばと! 9
あずま きよひこ
630

いろいろ買ってるので次回また書きに来ます(´∀`)
折角買ったIKEAの本棚が速攻本で埋まってしまう始末\(^o^)/
スポンサーサイト
2009.06.01

最近読んだ本 メモメモ

ココに記録してない数ヶ月の間に読んだ本。

【小説】

テンペスト  上 若夏の巻テンペスト 上 若夏の巻
(2008/08/28)
池上 永一

商品詳細を見る

テンペスト 下 花風の巻テンペスト 下 花風の巻
(2008/08/28)
池上 永一

商品詳細を見る


テンペスト
 ☆とてもとてもおもしろい(女性のほうが多分好きな人が多いだろう)

流血女神伝みたい・・・(・◇・)(ドンドコ波乱万丈立ち位置が変わるあたりが・・・)
違うところは主人公が超美人で超頭がいいところ!
幕末の琉球を舞台に、時代や周りに翻弄されながらも強く生きる真鶴の半生。
お堅い歴史小説というよりはコバルト色が強い気がします。
十二国記とか女神伝とか荻原規子やら上原さんやら好きな人はきっとドツボ。
背景の日本史部分が分かってるともっと面白いですね~。
分厚い二冊ハードカバーなんですがスルスルスイスイ読めちゃいます。

流星の絆流星の絆
(2008/03/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


流星の絆 ☆なかなかおもしろい

先が気になる展開と、衝撃のラストへの転調は相変わらず。
だけど綺麗にまとまりすぎててちょっとうーん・・・?と思わないでもないなぁ。
ドラマは内容が変わってるみたいだし見ないかな。

RDG2  レッドデータガール  はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)
(2009/05/29)
荻原 規子

商品詳細を見る


RDG2 はじめてのお化粧  ☆とてもとてもおもしろい

待ってた!やっと出た!やっと来た!
楽天に頼んだら発売日に届かなくてギリギリしました、もうあそこでは頼まないヽ(`Д´)ノ
後半まさかの彼の登場に度肝を抜かれました、悔しい、そこで出してくるのね・・・!!!
そしてラストの鴉!カラス!一瞬鳥彦かと思った私はどんだけ鳥彦が好きなのかと。

一巻はまさに序章であり、これがやっと 第一章なんだなーと理解。
そしてどんどん謎は増えるばかりで・・・!・゚・(ノД`)・゚・
刊行ペースが年単位なだけに待つのがつらいですねぇ・・・。
行間広いし、薄いし、もっとギュッとみっちりどかっとまとめて読みたいです、先生!

モダンタイムス (Morning NOVELS)モダンタイムス (Morning NOVELS)
(2008/10/15)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


モダンタイムス ☆おもしろい&魔王読了済オススメ

魔王から数年後の世界が舞台なので、出来れば魔王を読んでいるといいと思います。
まあそこまで接点はないので読んでなくても楽しめると思いますが。
内容がスゴすぎて説明が大変し難いので前知識無しで読む方が面白いかと。
とりあえず奥さん最強すぐる(´∀`)b

別冊 図書館戦争〈2〉別冊 図書館戦争〈2〉
(2008/08)
有川 浩

商品詳細を見る


別冊図書館戦争 2 ☆とてもおもしろい

※例によって激甘なので注意!w
麻子と手塚がどうやってくっつくのか、スゴイ気になってたので超スッキリです!!!
手塚がかなり男前になっててよかった!!!w
他の短編ストーリーもかなりステキですし、小牧先輩は相変わらずニッコリ怖いしwww
最高に綺麗にまとめられた最終巻でした。
図書館戦争1から続く全ての物語に大円団!といった感じで後味スッキリの一冊です。



まだ読んだ本があった気もするけど覚えてるのはコレくらいかなー!
テンペストは完全にノーチェック商品で、旦那が図書館で借りてきたんですが
おまえ向き!!!といわれて読んだら超ドツボでしたw
2008.11.11

探偵ガリレオシリーズ

テレビでもドラマ化され、現在映画もやってる大人気シリーズです。
東野圭吾作品は初めて読みましたよ!あれだけいろいろ出てるというのに!

『探偵ガリレオ』&『予知夢』
短編が何作か入っていて、大変さくさくと読みやすく、面白いです。
ドラマと違うのは相棒の刑事役が男の人であること。
ってか!女じゃなくていいよ・・・!やっぱり男の人の方がいいよ・・・!!!
月9ドラマなんかにするからヽ(`Д´)ノ
ガチンコで相棒とかSPみたいな男のロマン!熱き友情!(いや、彼らは悪友か・・・?)
みたいなドラマ版がみたかったなー。
こないだドラマで番外編をやってくれて
ちゃんと草薙さん(刑事の人)がメインで出てくれたので満足ですが。
ドラマを見ていたせいで湯川はおもいっきり福山フェイス&ボイスが脳内再生されてました。
人がどのように殺人されたのか、事件が起こったのか、オカルトにしか見えない物を
物理学者が論理的に解いていく様がおもしろいです。
しかも途中で種明かしをしてくれず、最後にこうなんだよ!とばばーんと出してくるので
最後までどきどきしながら読むことが出来ました。

『容疑者Xの献身』
これは短編ではなく一冊の長編。
もともとは高い能力を持っていた数学の学者さんが、紆余曲折の末数学教師に。
他人ともなじめない彼には恋する女性がいた・・・。
その女性に起こってしまったことを身を挺してかばっていくのですが
この話のすごいところは最後の最後まで全くトリックが見えなかったこと・・・。
そこら中にヒントはあったのに、全然わかりませんでした。
最後の湯川の謎解きの回答の台詞まで・・・。
人物の心理描写や物語の進め方、全て完成された一品だと思います。

映画も見に行ってみたいな~・・・・。

さくさくと読め、万人受けする良い娯楽小説だと思います!面白かった!
続きも読むぞ~っ♪

探偵ガリレオ (文春文庫)探偵ガリレオ (文春文庫)
(2002/02/10)
東野 圭吾

商品詳細を見る

予知夢 (文春文庫)予知夢 (文春文庫)
(2003/08)
東野 圭吾

商品詳細を見る

容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)
(2008/08/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る

2008.11.05

12月分

12/04
 ONE PIECE 52 尾田 栄一郎
12/05
 多重人格探偵サイコ 13 田島 昭宇
 キスよりも早く 4  田中 メカ
 お兄ちゃんと一緒 10  時計野 はり
12/22
  もやしもん 7  石川 雅之
 ピアノの森 16  一色 まこと  
 ああっ女神さまっ 38  藤島 康介
 鋼の錬金術師 21  荒川 弘

ピアノの森が12月にずれてる・・・。(゜Д゜)
2008.09.11

覚え書き

最近読了済み(時間が出来たら感想書くヨ。)

ハリポタ最終巻
探偵ガリレオ
流血女神伝(再読)

これから読む

さよならバースディ
魍魎の匣
しゃばげ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。